「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

最近、新しい宿に来て、ネットの改善がありました。
でもまた、明日、新しい場所に移動します。
「一体、らむさん、どうなっているの?」と思われるでしょうね。
はい、全くもって複雑な状況です。で、これからキャンピング生活になります。
今まで発奮してプロジェクトに取り組んできましたが、町村建設計画の組織(町村での家屋や建設を取り仕切っている役場のような組織)での認可(私たちの家屋計画に対する)が下りないので、最終売買契約がストップしています。

そんな状況の中で、アセンションの最新情報を発信しているコーリー•グッド氏とデイヴィッド•ウイルコックさんの対談を読んで感動しています。何故かと言いますと、その前々日くらいに、高層ゲンジュン•リンポチェの夢をみたからです。夢の中でリンポチェと拍手をしました。その感覚がとてもリアルだったので、どんなサインなのだろうか、と考えていた時にこのインタビューに出会ったという訳です。胸が躍りましたね。秋になる前に、リンポチェが生前したチベットセンターに行くことになるかもです。

「新•ほんとうがいちばん」さんより
http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-1569.html


(出だし、少し省略しました)

William: 実は、私はそれをライト・ボディ効果と呼んでいます。それはダイエットですかって聞かれたことがあります。ブルースフィアとつながり、ライトボディの概念につながり始めると、高い波動に切り替わり、それが身体の物理的な変化を具現化するのです。

私がこのレインボー・ボディの絵に精力的に取り組み始めたのは5年前でしたが、丁度新婚の時期でもありました。その時に20ポンド(9kg)も体重が減りました。原因は分かっています。原因の一つは、妻が私のために波動の高い食事を作ってくれたことです。ただ、それだけでなく、私が常にこれらのライトボディの絵と関わっていることと、それに注ぐ気持ちが実質的により軽い身体を具現化したのだと思います。ある種の連鎖効果です。

Corey: あなたはその絵を見ているだけですよね。コンピューターの前でストレッチとかやっているわけではなくて?

William: ええ。一日中それをやっているわけではありません。というか、いつもその絵と一緒にいるだけです。それだけで価値観が変わります。そうしたら、これは重要だから絶対にやろうと、自然に決断が出来るようになります。私たちは自分が食べた物によって作られるのですから。

Corey: 食べたものは消費されますからね。

William: そう。それが本当に魂の食事になるのです。私のガイアTVの番組「目覚める魂」でも紹介していますが、食品は波動を体に供給するという意味で重要です。魂も物理的な身体同様に食事を欲しがっているのです。魂には、高い波動の食品が必要です。魂は自分の存在をじっくり考えたいのです。

私はここで何をしているの?どうやってここに来たの?どうやってここを去るの?これらの問いかけに、魂が答えを見つけ出そうとしているのです。じっくり考えるための食事を与えるのです。

Corey: 面白いですね。

David: そうですね、実を言うと、私が他のオファーを断り、ここ(ガイアTV)での仕事を選んだ理由の一つは、このネットワークの中に、健康や意識向上に関する動画の素晴らしいコレクションがあり、いつでも見られるからです。「よし、コーリーが宇宙に行ったSF話を聞きたい」という表面的な情報に興味を示し、それがきっかけで加入した人も、気がつけばこの健康動画にハマリ、転換を始めているのです


訳注:ガイアTVには健康・ヨガ・ヒーリング・瞑想など多くの動画あります。但し、基本的に英語です。


William: それは言えますね。

David: それに、その転換には身体、精神と魂はすべて関わっています


Corey: そしてすべてはつながっています。

David: ええ


Corey: すべては絡み合っているのです。

William: そうそう。

David: これらはすべて連続体の一部ですね


William: アセンションですからね。アセンションが不死になると考える人がいますが、多くのハイテク企業はすでに将来の不死を約束しています。グーグルでは、いずれは500歳まで生きられるとか。私たちが求めているのはそれではありません。不死ではなく、アセンションをしたいのです。ライトボディが欲しいのです。技術ではライトボディが手に入りません。話が少し先走ってしまいましたが。

David: ウィリアム、私は第二のブッダとも言えるパドマサンバヴァという並外れた男について、8回分に及ぶミニシリーズを作りましたよ


訳注: パドマサンバヴァの漢訳は蓮華生大師で、チベット密教の開祖です。名前の意味はサンスクリット語で「蓮華に生じた者」で、8世紀後半の人物です。


William: ああ、知っています。

David: その内容は主に、リンポチェという人が漏らした情報に基づいています。彼は「虹の絵画」という本を書きました。最高の一冊といっていいでしょう。レインボー・ボディをどうやって起動させるかについてかなり具体的に書かれています。これはチベット神秘学派から漏れた情報です


訳注: リンポチェ = Tulku Urgyen Rinpoche。現代チベット仏教の高僧です。(1920-1996)



レインボーボディを起動するための方法の一つとして、「すべての考えが愛情に溢れている」状態を13年間続けることです。私は一日も持ちませんけどね


Corey: 私は13分も持ちませんよ。

David: ハハハ。しかし理論的に、もしその調和の状態を維持して、13年間も瞑想を続けていられたら、レインボー・ボディを起動できるそうです。そうなれば、あなたの全宇宙における進化というカリキュラムは卒業ですよ


William: すごいね。できたらいいな。

David: あなたもこれを勉強しましたよね


William: ええ、もちろん。「目覚める魂」の中で、宗教画と絵画の力が、私たちの中のライトボディをたたき起こせるという話をしました。

David: わお~!


William: その絵画との関与は実のところ、ライトボディの設計図を作動させるためのスピリチュアル的修行になっているのです。

David: 大聖堂のステンドグラスまたはメルカバー(神の戦車)と同じですね


訳注: キリスト教では、虹は神からのメッセージとされています。その虹を模したのが、教会のステンドグラスです。


William: 全くそうですね。

David: マンダラも同じです


William: そうそう。現在の神経科学の進歩で分かったことがあります。実は、絵を見るとき、脳の大脳新皮質にある(絵の中の実物の情報を複製した)ミラー・ニューロンが起動されるのです。つまり、脳は本物の体験と想像による体験の違いを識別できないのです。たとえば、パドマサンバヴァがレインボー・ボディになっている絵をこの掛け軸で見ているだけでも、その絵は私たちに影響を及ぼしているのです

Padmasambhava_light_body.jpg

パドマサンバヴァは教祖であり、化身でもあるので、彼はその絵を介して、私たちのレインボー・ボディの起動を具現化できるのです。実に強力な仕組みです。

David: 彼の体を見て下さい。頭と心臓の中心にそれぞれ渦があります


William: ありますね。

David: なぜ一つではなく、二つあると思いますか


William: まず、彼の心臓で渦巻いているのは心を開くチャクラで、愛を司っています。

David: で?


William: でも、絵をよく見ると、特に額のところにある第三の目をみてください。第三の目の中には青い球体があります。

Corey: 脳下垂体のあるところに。

William: そこです。彼は青い球、青い真珠の上で瞑想していて、自分の中の青い球も起動しており、レインボー・ボディを具現化しているのです。

パドマサンバヴァについて面白いのは、彼の名前の意味は(サンスクリット語で)「蓮華に生じた者」です。

David: そうみたいですね


William: それにこのような作品の中で、彼が生を受けるハスは大抵青色に描かれています。つまり、ここでも青い球体との関連が・・

David: すごい一致ですね


William: ちょっと待ってよ、彼が生を受けたのはハスの花ではないと決めつけるのは、想像の飛躍しすぎになりませんか。

Corey: 彼はそのうちの一つから出て来ていました。

William: きっと彼は青い球体から具現化して出てきたのでしょう。だからその上で瞑想しているのです。

David: キリスト教とエジプトの絵の中にあるように、球体の周りに天使がいるところまで一致していますね


William: そうなんです。同じパターンの繰り返しです。彼らは「この角度から見せてあげよう。あれ?わからなかったかな?では、こちらの角度からはどうでしょうか?」というふうに、この概念を繰り返し見せることで、私たちを目覚めさせようとしているのです。

Corey: あちこちの伝承を通じてね。

William: ええ。私が「目覚める魂」の中で話したように、これらをつなぎ合わせると、全体像が見えてきて、その奥深さに感心させられます。

彼らはこれを宇宙的な教えと表現しています。あなたの話を聞いて、なるほど、確かに宇宙的だなと思いました。

Corey: いいですね。

William: これは星間次元の話ですね。要するに、多くの星系と関連のある話です。

David: いろんな文化と関係があることは明らかになりましたね。エジプト、コプト、ルネサンス、ヒンズー教


William: チベットも。

David: これらの異なる文化のものは、キリストから生まれたアセンションの概念をそれぞれ見せてくれています。他人への奉仕を説く善の教えに基づいているものです。

ウィリアムが滔々(とうとう)と語っているように、これらの神秘学派の教えの中身は、実に偉大でスピリチュアル的で肯定的なものなんですね。コーリー、そう思いませんか。

しかしながら現代では、世界規模で、人間を生贄にした儀式も、極悪非道な行いもはびこっています。悪魔主義を堂々と推進し、ルシファーを解放者に仕立てようとする黒魔術が行われています


Corey: そうですね。

David: 彼らはまるで自分を神と思っているようです。彼らの宗教を実践すれば、神になれるとでも思ったのでしょうか


Corey: そういえば、ブルーエイビアンズは別の時代に、このメッセージを3回届けたそうです。

David: 本当ですか


Corey: そして、毎回のように、残されたメッセージが改悪されました。どうやら悪の勢力は光をもたらすものを見つけると、全力でその光を覆い隠し、なんらかの形で歪めてしまうようです。

多くの場合、彼らはその信仰を取り上げて、ねじ曲げて、自分らの信条で改変します。あるいは大衆の間ですでに広まった信仰を汚して、大事な部分を抜き取ります。ここで私たちが見いているようなものをね。


David: 新世界秩序にしても、人類が空中浮揚できるようになって、互いを愛するとかではなく、かなり暗いものとして語られていますね


Corey: ええ、非常に暗いですね。

David: 彼らは何が欲しいのでしょうか



以下つづきはこちらへ

http://mizu8882.blog.fc2.com/blog-entry-1569.html



[PR]
# by lamsoleil | 2016-07-22 00:53 | 宇宙の謎、日本の謎、世界の謎 | Trackback | Comments(0)


日本人は何のために頑張っているのだろう(哲学)
http://temita.jp/twitter/34520

留学生グエン・テイ・トゥイ(千葉県21歳)
私は日本に来るまで、日本は立派で偉大な国だと思っていた。
来日当初も、街の発展ぶりや人々の生活の霊かさを晃て、私の国のベトナムとの差は大きいと
感じた。
きっと日本人は自分の固に誇りを持ち、幸ぜだと感じているのだろうと思っていた。
しかし、来日から10ヵ月が過ぎた今、実はそうではないように感じる。
日本は、世界でも自殺率が高い国のlつだという。
電車の中では、睡眠不足で疲れた顔をよく見る。
日本人はあまり笑っていないし、いつも何か心配事があるような顔をしている。
日本人は勤勉で、一生懸命働いて今の日本を建設した。
でち、会社や組織への貢献ばかり考え、自分の成果を自分が享受することを忘れていると思う
ベトナムはまだ貧乏な国だが、困難でも楽観的に暮らし、めったに自殺を考えない。
経済的豊かさは幸福につながるとは限らない。
日本人は何のために頑張っているのか。
幸福とは何なのか。
日本人自身で答えを探した方がいいと思う。

本当の豊かさとは何なのか?
最近、都会を離れ働き方を考える人も増えていると聞きます。
このベトナム人留学生が感じた日本に対する想いはまさに私たち日本人が直面している問題のひとつと言えると思います。
私たち日本人にとっての幸福って何なのでしょうか?


転載終了





[PR]
# by lamsoleil | 2016-07-12 15:34 | らむの庭 | Trackback | Comments(0)

みなさま、大変ながらくご無沙汰してしまいました。申し訳ございません。
私らむは元気で生きていますので、ご安心ください。

昨年から関わって来たエコビレッジ•プロジェクトは、ほぼ成功のラインにこぎ着けました。実はいろいろ問題が発生しまして、乗っ取りの危機に合ったりと、新しいことを始めるパイオニアたちが出くわす多くの障害が、私たちの身にも降り掛かったのです。

しかしながら、天は私たちに味方をしてくれました。アソシエーション発足の後、四苦八苦しながらも、苦境を乗り越え、多くの助けもあって、市民共同出資型不動産株式会社”Société Civile Immobilié”を立ち上げることができました。これが公に許可されたことで、早速、農家の家屋と広大な土地を購入することが可能になりました。私たちの努力もありますが、周囲の心ある人たちの応援や具体的な援助、そして家族の応援やつながりがあっての結果だと認識しています。

読者の方々にも、心から感謝申し上げたいと思います。
ありがとうございます。
また、時が来ましたら、いろいろご報告したいと思っています。

私のブログ投稿不可は、多忙だったこともありますが、ネット網がない場所に引っ越して来たことも関係しています。でも先日、ネットが開通したので久しぶりに投稿することが出来ました。

この最近の引っ越しは、目標である土地と周辺を見渡せる素晴らしい高原に来れたこと、またもうすぐ最後の引っ越しをすることになる土地と目と鼻の先のところなんです。多分数ヶ月前だったら「感謝感激雨霰」、、、という感じになるのが当たり合えなのでしょうけど、あまりにもいろいろあり過ぎたので、感覚が麻痺している感があります。良いことなのか、悪いことなのか分かりません。きっと数ヶ月して、感動はじわじわと湧いてくるのでしょう。これまで何度引っ越したかと数えると、昨年パリを出て友人Kの実家グルノーブルを入れると、5回目になります。


ごらんになった方も多いのではないかと思いますが、SPHERE-BEING-ALLIANCE の新しいインタビュー:【遠隔透視と遠隔影響】コズミック・ディスクロージャー、シーズン5 エピソード2で、コーリー・グッド氏が語っていたとてつもない破壊呪術を、私自身も目にしました。このような遠隔攻撃のことは耳にしていましたが、こんなに明確に実践者と実例の情報は初めてでしたので、今まで霧にかかっていたことが少し明確になりました。

私たちのチームが守られたて来たのは、実は、私たちのレベル(人間の進化)が普通程度(外観は俗人、内面もまだまだ)なので、彼らの攻撃対象から逃れられた?(ホホホホ)かもなんです。私自身、何の力もない”弱いおばさん”なのでこのままこの状態で行こうと思います。それでも、情報開示(何の?)は、様子を見ますので、どうかお許しくださいませ。

どうか、みなさまもお元気で、地球のために進んでくださいね。

みなさまの健闘とご無事を祈っています。
♥♥♥



[PR]
# by lamsoleil | 2016-07-05 02:17 | らむの庭 | Trackback | Comments(0)

木々の新緑が萌える5月となって、ここフランスの南では美しい季節が、、、、
と言いたいところですが、異常気候は世界中でみられる傾向を示しているようです。
雨、嵐、寒さで、未だに暖炉の火を灯しています。
それでも庭のパラの木には、見事のバラが咲き誇っています。

先月後半から始まった、プロジェクトのための新しい出会いとミーティングがやっと終了し、ほっと一息ということで、どっと疲れが出て、昨日は昼寝三昧の午後でした。
それでも、過去の健康状態を考え、著しく改善したことを感じて、この幸運に感謝をしています。
仲間の一人(フランス女性)は、鍼灸と気功を中国で修行したセラピストで、仲間たちの健康をサポートしています。私も数回セッションを受け、彼女の力を認識しました。それから彼女Lさんは、すぐれた治療器具を、開発者からプレゼントされ、その機械(チャクラにカラーの光を当てる)で、魂の闇の記憶や傷も治療できるんです。素晴らしいでしょうーー♪

ということで、今日の情報です。

森田ともえさんのブログから紹介します。



こんにちわ^__^


皆さんは、パソコンや携帯を使用しますよね^__^


とても便利な時代になりましたが、首の痛み、肩凝り、不眠など、色々な身体の不調がでてくるのも事実


です。


どうしても、首を前に出したり、同じ姿勢が続いたりする事で、負担がかかります。


一番、負担がかかる場所は、首です。


首は、身体にとって頭を支えるだけでなく、神経や内臓にも関係してくるんです。


高血圧やうつ病、甲状腺、肌荒れが首に関連してくるとは、想像もつかないと思いますが、


事実、関連しています。


首のゆがみを治したら、10年以上あった、慢性の偏頭痛が治ったり、鼻炎が治ったりと症状が緩和しま


す。


そこで、今回は、頸椎(首の骨)について、ご紹介します。


今、身体の不調や病気で悩んでいる方は、是非、覚えておいて下さいね。

■頸椎とは何?

簡単に言うと首の後ろの骨の事です。頭の後頭部から、全部で7個の骨で形成されています。

この、7個の骨がとても大切で、身体の内臓や筋肉、神経などに関連してきます。


■頸椎の見つけ方

色々と方法はありますが、首を前に倒した時、後ろにボコっとでる大きな骨があります。それが、頸椎7番です。そこから上に、順番に6.5.4.3.2.1と数えるのGあ簡単な見つけ方です。





■頚椎1番(C1)


(病状)
神経衰弱・ヒステリー・脳の疲労・目の疲れ・不眠症・ 糖尿病・半身不随・めまい

脳の活動との関連が強いのが特徴です。候頭骨と連結していて、一般的に外からは触る事が難しい箇所です。不眠症の時は、後頭骨を左右に動かし、上に上げるような運動をすると、頸椎1番が緩んで楽になります。


■頚椎2番(C2)


(病状)

頭痛・ムチ打ち・日射病・癲癇・失神・脈の乱れ・腎機能、泌尿器系・酸欠


脳の血液循環との関連が強い箇所です、首の筋肉に関連が強い箇所です。寝違い等は、この頸椎の2番と関連が高い為、この箇所をほぐすと緩和されます。また、脳の血流が悪くなる事で偏頭痛、高血圧・脳梗塞等も、頸椎2番のずれでおこる事が多いです。




■頚椎3番(C3)

(症状)

五臓(胃腸・腎臓・肝臓、脾臓、 膵臓、)の働き、甲状腺、難聴、鼻疾患(アレルギー性鼻炎)、 眼疾患、肩こり・首の捻れ


迷走神経という(脳神経)関連が強い為、5臓に影響を及ぼします。



■頚椎4番(C4)

(症状)

呼吸器系の中枢・気管支炎・喘息・しゃっくり・呼気中枢・横隔膜・肩の関節


笑ったり、話したりする時は、この頸椎4番に関連しています。ここは、感情の動きで硬直したり、ほぐれる箇所なので、イライラしている時は、硬直し、笑っていると、柔らかくなる箇所です。


頚椎5番(C5)

(症状)

メニエール病・胃酸過多、肝臓病・ムチ打ち症・気管支喘息・喉の痛み・平衡運動感覚。


内耳の機能に関連している為、平衡運動感覚に影響を及ぼします。

メニエール病の人は、頸椎5番がずれている方が多いので、歪みを治すと改善されてきます。

■頚椎6番(C6)

(症状)

甲状腺腫、喘息、パセドー病・甲状腺低下症・ 呼吸器や迷走神経との関連もあります。


主に、甲状腺の問題がある時は、東洋医学では頸椎6番の改善(ヘルニア)などを整えます。甲状腺に関連があるので、肌にも影響をおよぼします。



■頚椎7番(C7)


(症状)
動脈硬化・高血圧・低血圧・むくみ・リンパ・ムチ打ち・胃痛・気管支炎・ 心臓の骨とも言われているので、全身の血管をコントロール・全臓器の動脈に関連しています。
ここをほぐすには、首の前後の運動が良いです。




首の骨は、身体ととても関連が高いので、もし、この中で当てはまる病状があったら、


首の筋肉やずれがないかを調整する事で治る事が多いので試してみて下さいね^__^


また、頸椎を健康に保つ為には、できるだけ、首の筋肉に力を入れない事です。


筋肉をいつも柔らかくしておく事です。ほとんどの方が、首に力がかなり入ってしまっているので、抜いて


下さい。


こんな感じです。





一番お勧めな方法は、立ったまま、前にブラ~ンと上半身を倒して下さい。全身の力を抜いて、頭の重さ


を感じて下さい。


頭の力を抜いてね^__^



以上です


IFA MOE



[PR]
# by lamsoleil | 2016-05-17 15:57 | 健康、新しい医学、発酵食 | Trackback | Comments(2)

今更、日本のお風呂の宣伝することも、なんだか気が引けますが、私はフランス住まいですし、大勢で暮らしているので、一人でゆっくりお風呂に入れるチャンスはあまりないんです。でも、私たちが暮らすフランス民宿の家は、昔地主、日本で言う将家なんですね。6個の部屋と暖炉付き大きなキッチンがある中、一番大きな部屋(残念ながら私の部屋ではない)の隣に、西洋のバスタブがあって、そこでは熱いお湯もふんだんに出るのですね。友人に断って、そのお風呂に髪を洗うときだけ入ることにしています。精油を使う事もありますが、今は死海でとれる塩を入れて浸かっています。


エコ•ビレッジの報告が途切れていますが、お許しください。4月から、新しい参加希望者の方々が次々に訪れ、また、メンバーになった若い建築家との打ち合わせが3日間続いたりと、てんてこまいをしていました。この建築家は、日本文化にとても興味を持っていて、私との相性もいいので、これから、茶室や日本風呂のプロジェクトにわくわくで、とりかかることになります。詳しい情報は、ブログではあまりシェアしない方が安全なので、このブログとエコ•ビレッジ”テーラ•デ•ルーツ”(光の大地)に興味をもたれておられる方々には、申し訳なく思っています。どうか、しばらくお待ちください。


ーーーーーー


【お風呂は凄い!毎日の習慣にこんな効果が!】

http://terratopi.roflclub.asia/sp/article/386459/


癌細胞を死滅させる方法をご紹介します。
実は、この方法は、昔からの日本人の知恵や
習慣によって見出された方法です!

そして、私が1ヵ月間自分の身体で実験しました。
誰もが、簡単に実践できる事なので、是非、お試し下さい


日本人のお風呂習慣が?癌細胞を殺す

■癌細胞は毎日増殖する?
実は通常の細胞でない癌細胞の前段階の細胞は毎日、
約3000~5000個も作られています。
その後、癌細胞が活性されるような癌細胞にとって
居心地の良い体内環境でいれば、この細胞はどんどんと
活性され、癌細胞が増殖します。
しかし、この細胞を除去してくれるのが、免疫細胞です!!
免疫細胞と、癌細胞は簡単に言うと正反対の状況を好みます。
それでは、癌細胞を死滅させるにはどうしたら良いでしょうか?

■癌細胞を死滅させる方法とは?
色々な情報がでていますが、一番簡単に実践できる事は、
「身体を温める事」です。体温を1度上げるだけで、
免疫力は5~6倍になるという有名な言葉がありますが、
癌細胞の敵は、免疫細胞です。
癌細胞を死滅させる温熱実験は沢山行われています。
温熱実験によって、何度で死滅するかは、色んな説がでていますが、
有効なのは、「39.6度」と「42度」です。
つまり、39度で悪性細胞は衰え始め、42度で死滅するという事です。


■日本人のお風呂習慣が?癌細胞を殺すヒントとなった?
「身体を温めると癌細胞が死ぬ」という研究で話題になっているのは
10年位前からですが、実は、この方法は、第二次世界大戦後すぐに
実験されて、明らかになっている事でした。その研究のヒントとなっ
たのは、日本人の熱い風呂に入る習慣からでした。

第二次世界大戦前に、フランスの医師パスツール、ジョリエが実験し、
その後、ドイツのアンリ・ランペール教授が2次大戦中に自分の腸チフスや
兵士達の腸チフスを熱いお風呂(43度)に入らせる事で治してきました。
彼は、熱いお風呂に入る習慣のある日本人の癌の発症率が他国と比較し20
倍も低い事に注目し、研究しました。

その結果、ガン患者を36度のお風呂に入浴させ、徐々に温度を上げ、
42度まで上げ、最終的に、体温が39度に上げると悪性細胞は衰えはじめ、
42度で死滅する事を発見しました。


■熱いお風呂で?良い細胞に対する影響は?
癌細胞を死滅させても、良い細胞まで死んでしまっては意味がありません。
正常の細胞は、44度までは体温の上昇に絶える事ができます。
正常細胞は温かい温度で活性され、悪性細胞は、温かい温度で死滅してゆきます。

(有名な癌細胞実験)
1978年に国立予防衛生研究所で、人間の子宮がん細胞を、32度~43度の
間で温度に変化を与えながら、正常の細胞と比較いました。39.6度以上にし
た際に、癌細胞は10日間で全滅しました。
逆に、38.5度でマクロファジー(免疫細胞)はどんどんと活性されてゆきます。

出典:世界が注目!!「癌細胞を死滅させていた」日本の習慣とは?
|国際医療 Specialist Moe!

■癌細胞が好きな物と嫌いな物
①癌細胞が好きな物
・低体温:体温が35℃になると、癌細胞は喜んで活性化します
・酸欠状態:酸素がない状態が癌細胞にとって最高な居心地です
・ストレス:ストレスが溜まると、敵である免疫細胞が弱まるので、
 癌細胞は増殖します
・ミネラル不足:ミネラルは、3大要素であるタンパク質、脂質、
 糖質と異なり、実は体内に摂取するのが、とても難しい栄養素です。
 これらが不足すると、体液は酸性に傾き、DNAが異常を起きやす
 くなります。サプリで摂取しようとしても、中々体内に入らないで、
 食事で摂取するようにしてください。
・高ブドウ糖:癌細胞は、糖質を使用して、エネルギーを作り増殖します。

②癌細胞が嫌いな物
・高体温:体内が熱い状態は、癌細胞にとっては敵です。
 逆に、免疫細胞は体内が熱くなる程、活性します。身体はできるだけ
 温めて下さい。
・酸素:体内が酸素で溢れていると、癌細胞は増殖するのが難しくなります。
 酸素は血流を良くするので、呼吸や運動で酸素を多く取り込んで下さい。
・ミトコンドリア:正常細胞は酸素を使用し、ミトコンドリアからエネルギーを
 得ますが、癌細胞は、酸素を使用せず、グルコース(糖質)からエネルギーを
 作ります。

出典:世界が注目!!「癌細胞を死滅させていた」日本の習慣とは?
|国際医療 Specialist Moe!

■癌細胞を一番簡単に死滅させる裏ワザとは?
癌細胞と免疫細胞は、基本的に正反対の環境を好みます。
簡単に言うと、癌細胞の活性をさせず、死滅させ、免疫細胞を活性させれば
良いのです。癌細胞を死滅させる方法として、糖質を抑えて、ミトコンドリアを
増やすなど、沢山の方法がでています。

ただ、一番簡単な方法は、「温熱療法」です。HSP(ヒートショックプロテイン)は
タンパク質の一種で、全ての細胞に存在します。このHSPは、免疫力を高めて、
細胞を修復し強化してくれます。体温が上昇すると増加する性質を持ちます。
一番効率良く増加させるには、お風呂に入る事です。


■癌細胞を死滅させるお風呂の入り方とは?
癌細胞は、、39度で悪性細胞は衰え始め、42度で死滅すると言いました。
しかし、お風呂に浸かっても42度まで体温を上昇させていると、身体への
負担が大きく逆効果です。免疫細胞が活性する38.5度まで体温を上昇させれば
良いのです。これは、意外と簡単にできます。

①全身浴で入浴する事
首と腋下は、血管が太い為、熱が入りやすい箇所です。血液を全身に運び、深部体温を上昇させてくれます。

②入浴前に、炭酸水、もしくは、温かい飲み物を飲む
ご参照下さい→食べすぎをなかった事に?「簡単にカロリー消耗させる」裏ワザ!

③お湯の温度は40度~42,3度にする。
この温度で10分間入浴すれば、体温は38度以上までは上がります。
(*個人差があります)

③温める効果の高い精油を使用する
私は、ジュニパーとゼラニウムを塩やオイルに入れて入浴しました。
その結果、体温が上昇する時間が短縮されました。
ジュニパー4滴+ゼラニウム3滴

(入浴剤なし)42度のお風呂に10分間で38.5度
(精油入り)42度のお風呂に5分間で38.5度

出典:世界が注目!!「癌細胞を死滅させていた」日本の習慣とは?
|国際医療 Specialist Moe!



[PR]
# by lamsoleil | 2016-05-14 04:30 | 健康、新しい医学、発酵食 | Trackback | Comments(0)