らむの近況とご無沙汰のお詫び

みなさま、大変ながらくご無沙汰してしまいました。申し訳ございません。
私らむは元気で生きていますので、ご安心ください。

昨年から関わって来たエコビレッジ•プロジェクトは、ほぼ成功のラインにこぎ着けました。実はいろいろ問題が発生しまして、乗っ取りの危機に合ったりと、新しいことを始めるパイオニアたちが出くわす多くの障害が、私たちの身にも降り掛かったのです。

しかしながら、天は私たちに味方をしてくれました。アソシエーション発足の後、四苦八苦しながらも、苦境を乗り越え、多くの助けもあって、市民共同出資型不動産株式会社”Société Civile Immobilié”を立ち上げることができました。これが公に許可されたことで、早速、農家の家屋と広大な土地を購入することが可能になりました。私たちの努力もありますが、周囲の心ある人たちの応援や具体的な援助、そして家族の応援やつながりがあっての結果だと認識しています。

読者の方々にも、心から感謝申し上げたいと思います。
ありがとうございます。
また、時が来ましたら、いろいろご報告したいと思っています。

私のブログ投稿不可は、多忙だったこともありますが、ネット網がない場所に引っ越して来たことも関係しています。でも先日、ネットが開通したので久しぶりに投稿することが出来ました。

この最近の引っ越しは、目標である土地と周辺を見渡せる素晴らしい高原に来れたこと、またもうすぐ最後の引っ越しをすることになる土地と目と鼻の先のところなんです。多分数ヶ月前だったら「感謝感激雨霰」、、、という感じになるのが当たり合えなのでしょうけど、あまりにもいろいろあり過ぎたので、感覚が麻痺している感があります。良いことなのか、悪いことなのか分かりません。きっと数ヶ月して、感動はじわじわと湧いてくるのでしょう。これまで何度引っ越したかと数えると、昨年パリを出て友人Kの実家グルノーブルを入れると、5回目になります。


ごらんになった方も多いのではないかと思いますが、SPHERE-BEING-ALLIANCE の新しいインタビュー:【遠隔透視と遠隔影響】コズミック・ディスクロージャー、シーズン5 エピソード2で、コーリー・グッド氏が語っていたとてつもない破壊呪術を、私自身も目にしました。このような遠隔攻撃のことは耳にしていましたが、こんなに明確に実践者と実例の情報は初めてでしたので、今まで霧にかかっていたことが少し明確になりました。

私たちのチームが守られたて来たのは、実は、私たちのレベル(人間の進化)が普通程度(外観は俗人、内面もまだまだ)なので、彼らの攻撃対象から逃れられた?(ホホホホ)かもなんです。私自身、何の力もない”弱いおばさん”なのでこのままこの状態で行こうと思います。それでも、情報開示(何の?)は、様子を見ますので、どうかお許しくださいませ。

どうか、みなさまもお元気で、地球のために進んでくださいね。

みなさまの健闘とご無事を祈っています。
♥♥♥



[PR]
by lamsoleil | 2016-07-05 02:17 | らむの庭

新しい地球づくり、コミュニティつくりを中心にフランスから発信しています


by lamsoleil