らむペルー移民計画断念の話&中山康直氏 宇宙会議20121212

最近、プレアデス人と繋がってワークしている女性Mさんに合いました。
彼女は日本文化に憧れ、日本に定住する計画まで立てていたほどだったんです。

絶世の美人(!?)なので、彼女のことを紹介したいと思い、本人に「何処まで話せるか」「プロフィール写真は公開できるか」など、相談しようと思っています。

彼女は先日までうちに滞在していましたが、ロンドンを経て、アイルランドに立ちました。
そして昨日、プレアデス関係で有名な中山康直氏のビデオに偶然出会いました。

以前、かなり前になりますが、麻のことに興味があって、中山康直さんを発見したことがあり、『地球維新』という本を注文し、大麻のこと、宇宙のことなど、勉強を始めたことがありました。

今年からエコビレッジ計画が現実味を帯びて来て、結構いい感じで進んでいました。
フランスの南になかなか感じの良いエコビレッジを見つけたのですが、友人Kathyのチーム内で意見が割れ、夏前に一時中断、ということになっていた時、突然、ペルー行きの話が舞い込んできました。

それでこの夏は真剣に、『ライトワーカー・ペルー移民計画』に取り組んでいました。
実は、もうほとんど行くことに決めていたんです。
あちらからも「受け入れます」とお返事をもらっていたんです。
土地は無料、ビザももらえる、果物は一年中実っている、というだけでなく、
高次元テクノロジーの治療機器や3Dコピー機がすでにあって、
現在はフリーエネルギーの機械を投入しつつある、という状況でした。

一緒に参加する仲間からは、「あなたは麹つくりで光の食品を作れば良い」と言われていました。
あちらの方ではすでにヨーロッパ人&アメリカ人30人ばかりが、ココナッツオイルを生産することになっていました。ですから、私もわくわくで出発の準備を始めていました。

ところが、先日、移民先の地域に出没する爬虫類、毒蛙、巨大な昆虫などの写真が送られて来たんです。
それは、あまり嬉しくないものでした。それで移民志願仲間3人でしばらく考えてから、「断念する」という答えが出てしまいました。

その後、すぐに立ち直って、また別な方向で計画を立てています。
発表できる日がきっと来ると思います。
「『新しい地球造り』だったらどこでも行きます〜!」と心で決心している方、是非、繋がりましょう〜!!

それで、再度、中山さんの宇宙会議を聴き、おさらいをしながら、新たに準備を始めませんか?
大麻革命家(といって良いのかな?)の中山康直さんの2012年12月12日の講演です。

20121212 中山康直 宇宙会議Vol.4@宇宙☆食堂

[PR]
by lamsoleil | 2014-09-23 17:13 | 銀河時代オープン

新しい地球づくり、コミュニティつくりを中心にフランスから発信しています


by lamsoleil