日系ブラジルの子供達に励まされて

海外で暮らして、あっと言う間の35年。
自分が何人かというアイディンティティーの必要も、さほど問題なくなってきました。
はじめから日本人っぽくなかったので、後半は「日本人」になることがテーマと思って生きて来ました。

それで、今夜はブラジルの日系5世の子供達が、がんがんあちらのTV番組で活躍している姿を拝見して、
とても励まされました。日本を背負っているっていうより、自分の祖先の故郷の味や臭いを嗅ぎ分けることができる、、それを表現できる、、他者に憚ることなく、堂々と、、そんな感じを受けました。嬉しい〜!

私たちの時代はまだかなり差別や偏見があって、日本人であることに自身を持って発言したり、表現したりすることにはブレーキがかかる傾向がありました。

地底世界のテロスからのメッセージを受けたカナダの女性によると、フランス、カナダ、ブラジルがこれからの未来に貢献する重要な国だということです。日本はその中に入っていませんでしたが、最後にきっと登場してくると信じています。その日本の宝というのは、世界の宝でもあり、精神性の高い慈悲のエネルギーでもあると思っています。

どうぞ、溌剌と唄う、ブラジル5世の子供達をご覧下さい。

MELISSA KUNIYOSHI no Japão + Hanamizuki | 24/03/12 | Crianças curiosas - Raul Gil



MELISSA KUNIYOSHI e KAREN TAIRA - Shimanchu Nu Takara 島人ぬ宝 | Programa Raul Gil (19/01/13)




ブラジル日系の天才少女『クニヨシ・メリッサ』日本のテレビに出演




YASMIN YAMASHITA - Showa saigo no aki no koto • Jovens Talentos Kids - Raul Gil (15/02/14)



孤独なランナー 12才の少年が海外番組で日本語で歌いました

[PR]
by lamsoleil | 2014-11-30 08:28 | 美と愛と音楽と

新しい地球づくり、コミュニティつくりを中心にフランスから発信しています


by lamsoleil